スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘やかせすぎに注意・・



月曜日は懇談会でした。

今年度最後なので、5年生を降り返って。早いな~・・・


カードやサインでのやり取りも大分スムーズにできてきたけど、まだまだ自分から発信することが難しい時があるよね。

体力も大分ついたかな。
以前は立ち止まったりすることも多々あったけど、それがかなり少なくなって、教室移動もスムーズに。

でもまだ見通しを立てるのが難しいな。
前にも書いたかもだけど、学期の途中で授業の内容が変わる場合もあるわけだけど、そういったときにすんなりと新しい授業内容に納得がいかないこともある。
これは長期目標だよね。
難しいな。。。

で、これ。
カバンをロッカーに片付ける時、連絡帳などをかばんにしまう時、上着を脱ぐ時、などなど、片手で横着にしてしまう時があって、その時々で、両手でねって注意を促したりして、これも大分上手にできるようになってきたんだけれども・・・
学校でやったことは家でもできる。
その逆で家でできることは学校でもできる、ようにはなってきたんだけど。。。。

家には父さんがいるときがあるでしょ。

で、tomoも父さんだとやってくれるって思っちゃってる節があるからやってもらっちゃう。
父さんもtomoができないと思ってるから、父さんがやっちゃう。

学校でがんばってるんだから、父さんと接する時ぐらいは甘えてもいいかなとは思うけど、それでかなり調子に乗っちゃうからね。
父さんももう少し厳しくしてもいいと思うんだけど、やっぱり甘ちゃんだからね、tomoには。

靴が自分で脱げることもつい最近だよ、知ったの。履くのは難しいけど脱ぐ方はかなり前にマスターしてるんだけどね、どんだけやってあげちゃってるんだか・・・

なので、なるべくtomoにもやらせつつ、父さんが手伝う方向でやってくれたらいいなと、先生とも話しておりました。。。。。


上手にできるようになってきてるから、6年生になってからも、これらを引き続きがんばれたらいいな、って懇談は終わりました。


     



懇談終わったら、ちょうどスクールバスが学校を発車する時で、でも私が居るから車で帰るから、バスをお見送り、いつも車で帰るときにはいない、中学部高等部の先生がtomoを見送ってくれたので、とってもうれしそうでした。

愛されてんな、tomo♪♪





最後までお読みいただきありがとうございます

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sana♪

Author:sana♪
40代に突入しました。

旦那さん40代。

息子tomo
特別支援学校高等部2年生☆
2009年6月側彎症の手術しました
2015年1月 2回目の側彎手術しました

カテゴリ
ようこそ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
リニア・鉄道館
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。