スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

側わん症

息子は3才の時から側わんの矯正をしています。

先天性の方もみえますが息子は違います。
原因不明です・・・・・

猫背のように曲がるのではなく
背骨がねじれながら、左に湾曲しています(息子の場合)。


↓普段はこんなコルセットをはめています。



でもこの装具療法だけでは限界がきたようで
今年手術をします。
昨年夏くらいからそう言われてました。

今日、手術をお願いしますと最終の返事をしてきました。




昨年12月に手術可能な体かどうかで
検査入院をし、手術ができると判断されました。



矯正を始めた頃はお座りや、ハイハイが上手に出来てきてたころだったので
なかなか思うように動けずストレスが溜まってたと思います。

でも嫌がらずに着けさせてくれてます。
なんとかコツを覚えて
寝返り、お座り、ハイハイできるようになりました。

それがだんだん立ったり、歩いたりと動く範囲が増え、
8才という年齢・成長期なんですよね。



手術・・・・・・・
もちろん悩みました。
しないという判断もありますよと言われました。

完治はしないけどこのままコルセットだけでは良くもならないし、
内臓にも負担がかかる。

背骨だしリスクも当然あると言われました。
障がいが出てしまった子、車椅子生活になった子もいると言われました。


せっかく1人で歩けるようになったのに、
車椅子生活になるなんて・・・・
ネガティブになればなるほど、悪いことばかり考えてました。
キリがないです。


でも、手術が成功したら
半年は普段の生活も気をつけてもらわないといけないそうですが
そのあとはコルセットも外れるとのこと。


する・しない、は、ご両親で決めてください。
まぁ、息子では決められないからね。

ちゃんとリスクがあることも説明してくれた。
当たり前ですかね。




幸いこの先生は脊柱専門でかなり有名みたいなんです。
同じ県内から通ってる息子はラッキーなのかもしれません。



手術の日程も今日決めてもらいました。
本当は夏休みがよかったけど、
中・高校生が優先なんだって。
テストやら受験やらがあるので。

なので
6月に手術します。

そのための自己血採血があるので
早速来月初めに一回目の採血してきます。

一回につき200mlなので手術までに8回血を採らねば。



体調管理だけはちゃんとしなくちゃ!


忙しくなりそうです。









コメントの投稿

非公開コメント

万全の体調で・・・

うちも毎回手術の時は悩みました
万が一のになったら・・・って
でも進まなきゃ解決しないこともあるんですよねv-390

決めたからには、OPに備えて万全の体調で挑むしかないですね
今は輸血を自分の血で準備しておくのですね
血液製剤や輸血は怖いですものね

6月の手術がうまく行きますようにv-353

moguraさんへ

ありがとうございます。
そう、悪いことを考えだすとキリがないのです。
良くなると祈って手術するという決断をしたんですから!

輸血か自己血、どちらでも良かったみたいなんですが、感染症が怖いということを聞いたので自己血にしました。
息子にがんばってもらうしかないです。私も体調管理に気をつけますe-257

No title

側わん症なんですね。
うちの妹もそうでした。
小学校の高学年のときにわかり、夏休みに愛知県コロニーに入院していました。
かなり昔の事なので(私も子供だったし)よく覚えていませんが、牽引をしていたと思います。
成長が止まれば進行も止まるといわれ特に手術はせず、
今でも身体が傾く・・・というか歪んでいます。

大きな決断でしたね。
手術が上手くいくこと祈ってます。

yuyuhayaさんへ

ありがとうございます。

成長期の女の子がなりやすいみたいなんですが、息子とはタイプが少し違うと思います。
検診に行くと今時の女子高生が側わん外来に来ています。トレーナーなど着ていると外見では本当に分かりません。
コルセットを外していると息子も体がゆがんでますよ。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントありがとう♪
手術・・・大変なことですけど家族ちからを合わせてのりこえてくださいね がんばれ息子ちゃん!!! うちの長男も中学生のとき脊椎側わん症の診断を受け都内の某有名ドクターに受診しましたが待合室はお年頃の女の子ばーっかりでした いろいろな検査(術用の採血もあるのね・・)等準備大変と思います くれぐれもパパママの体調に気をつけてくださいね!!

姫だるまさんへ

こちらこそご訪問&コメントありがとうございます。

息子本人の体調が良くても私たち親の体調も良くないと息子にうつってしまう可能性もあるのでみなさん気をつけて下さいとドクターに言われてしまいましたよ。家族みんなの体調管理しっかりしないといけませんね。

息子さんは側わん症と診断されて今はもう大丈夫なのでしょうか?

はじめまして!

こんにちは*
私は今高校生なのですが、三年前に側わん症の手術を東京で受けました。
長期の入院で大変だったけど、三年たった今は、全く違和感はなく、一月にスキーに行ってきちゃいました♪
大きな手術だから、軽く考えることはできないけれど、同じ病気の子がいると思えば、気持ちが楽になりますよ*

手術がうまくいきますように。。。

susieさんへ

こんにちは、はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございますe-257

三年も経つとスキーが出来るまでになるんですねe-451
術後半年は運動はダメと言われてます。息子は歩くくらいしか出来ませんが。
手術も不安がないといえばウソになりますが、上手くいくことしか考えないようにしています。

検査入院をしたときに同部屋に手術を終えた小さい子がいました。
私たちもがんばろうと思いました。
きっと上手くいくe-271
そう信じています。

こんばんは*

私も願っています*
でも、若ければ若いほど回復は早いそうですよ!
私も自己血だったのですが、病院のスタッフはすごく気持ちを理解してくれるので、母も安心していました*
大丈夫!きっとうまくいきますよ!
少しでもお役に立てたら嬉しいです。
また来ます^^

susieさんへ

度々ありがとうございますe-257

そうですね、病院のスタッフはとてもよくしてくれます。
明日、入院なのでしばらくブログはお休みしますが、
退院したらまた報告します。

プロフィール

sana♪

Author:sana♪
40代に突入しました。

旦那さん40代。

息子tomo
特別支援学校高等部2年生☆
2009年6月側彎症の手術しました
2015年1月 2回目の側彎手術しました

カテゴリ
ようこそ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
リニア・鉄道館
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。