リハビリ卒業へ・・・



前回のPTの最後にも言われてたんだけど、土曜日ST終わって部屋を出てから受付に戻るまでの間に先生とも話してて・・・

毎週土曜日にPTとSTを交互にやってます。

たまに歯医者さんに行くのでいけない日もありますが。






PTはtomoの手術が終わって、体のバランスが変わったので、歩行、体幹の使い方などみてもらってましたが、ちょっと前にも載せてたけど階段昇降もかなり上達してて。

しっかり歩くこともできてきてるのでね。。。。。




STでは、tomoからの表出手段を色々と探りながらやってきました。

トーキングエイド、VOCA、文字カード、写真・絵カード、マカトン。。

機械を使うより、tomoの場合はカード・サインで表出するやり方があってるみたいでしたね。


日常生活に関連する物の文字と絵のマッチングも、やはり興味のあるものの吸収は早いけど、全く関心のないものもあったりして。
まあこればかりは本人がやる気がなければ仕方がないわけで、私だって興味ないことは全く頭に入りませんからね。


どちらも、これからは学校を主としてやっていってはどうかということです。


学校での生活の中でもしっかりとやっていける。。。。と。




PTはともかく、STの方は、学年が変わって担任も変わる可能性があるのでサインやカードどんなことがどれくらい出来るのかわからず(もちろん先生間での引き継ぎはしてもらってますが)、また手探り状態で最初から・・という事になるんですよね。

もう少しの間STは続けてもらいたいですが・・・




どうなるやら。。。





コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

学校や家での日常生活の中で、リハビリで培った成果を上手にシフトしていければなと思ってます。

ギプス室に入ったらすぐビデオが見えてしまってるし、前回(去年)もビデオ見ながらやったのを覚えてるので。。。家で見るのとは違うのでちょっと興奮してましたけどね^^;
プロフィール

sana♪

Author:sana♪
40代に突入しました。

旦那さん40代。

息子tomo
特別支援学校高等部2年生☆
2009年6月側彎症の手術しました
2015年1月 2回目の側彎手術しました

カテゴリ
ようこそ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
リニア・鉄道館
QRコード
QR
RSSリンクの表示