スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

褒められ上手


学校で睡魔が襲ってくると、気分転換に散歩に出かけるか、最近では車椅子に乗って気分転換もしているそうです。

車椅子は学校に置きっぱなしなので、家で乗ることはそんなにないんです。

長期休暇は持って帰らなきゃいけないので、乗るとしたら、夏・冬・春休みくらいかな。


車椅子操作は教えたわけでもなく自分で漕げるようになったそうなんですよ。

普段は歩行をメインにしてるんだけど、遠足など、遠出した時の移動手段として車椅子を作ったので、(行きはよくても帰りに寝てしまうことありなので)自分で操作できるようになるとは全く想像してなかったんです。


自分で操作して動かしてる子もいるもんね。

それが最初は後ろにしか進めなかったのが、前進や回転までも出来るようになって、先生たちに褒めて欲しくて一生懸命漕いで先生の側まで寄っていき「オーーイ、オーーイ」と先生を呼び、褒めてくれるように催促までするんですよ(^^ゞ

先生も「tomoくん上手~もっとやって!」と言えば何度でも見事な(?)車椅子操作をして見せてるんです。

そしてまた褒められて(*^^)v


褒められてイヤな人っていないもんね。

tomoは褒められて伸びるタイプだわ(*^^)v




コメントの投稿

非公開コメント

乗り物大好きなtomo君だから、誉められたらさらに
ウキウキしてるんだろうなぁ~(*^ヮ^*)
車いす…学校だと広くて安全で楽しいんだよね。

moguraさんへ

今までは、バギーでも車椅子でも乗ったら誰かが押してくれるものだと思ってたのかもしれませんね。
それが自分で手で漕ぐところ(なんて言うんだろ?)を回してみたら車椅子が動いてそれがどんどん楽しくなったんだと思います^^
まだ自在に操ってるところ見たことがないので一度見てみたいものです。
プロフィール

sana♪

Author:sana♪
40代に突入しました。

旦那さん40代。

息子tomo
特別支援学校高等部2年生☆
2009年6月側彎症の手術しました
2015年1月 2回目の側彎手術しました

カテゴリ
ようこそ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
リニア・鉄道館
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。