スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレスな日々


6月5日 金曜日

この日くらいから、少しづつ声がでるようになってきて

泣いた時、怒ってるときなど普段どおりにうるさくなってきた


6月7日 日曜日

術後、便が出てなかったので

浣腸

ちょっとでたのでスッキリ~


6月8日 月曜日

肺の管が取れたよ、

大きな管だったからね!

でもまだ点滴してるから手は縛られたまま・・・・

ウーーーン、カナリストレスタマッテマス

起き上がることも許されず、

横になったまままだから

寝るしかない

でも、夜中の3~4時に起きて、泣いてるんだよね

その声に起こされる私・・・がっくり


6月9日 火曜日

この前浣腸してもらってから快便

いいことって言ったらこれくらいか?

でもようやく明日にはコルセット出来上がってくるよjumee☆yippee1







コメントの投稿

非公開コメント

がんばったね

術後のストレスって本当に大きいですねぇ。
動けないのも、点滴や処置の負担も…
思った以上に大きいしね。
痛くて泣かれることはなかったんですか?

moguraさんへ

tomoは痛みに鈍感というか、注射で泣いたこともないし、
傷口が痛くて、というよりは
手の紐を早く解いてよといった感情で泣いてると思うんです。
抜糸するときや、管を抜くときも泣かなかったんですよ。

ちょっと安心・・・

痛みに過敏だと見ていてとっても辛いです。
うちのじぃちゃんも痛みに強くて、KOUとPONKOも
わりと痛みに強いんです。
思うように動けないだけでもストレスですからね
それだけで相当な苦痛ですものねe-440

moguraさんへ

動けないストレス+痛いストレスだと相当キツイと思います。
「イタイよーe-259」と泣いてる子もいたので
この時はtomoが痛みに強くてよかった思いました。
プロフィール

sana♪

Author:sana♪
40代に突入しました。

旦那さん40代。

息子tomo
特別支援学校高等部2年生☆
2009年6月側彎症の手術しました
2015年1月 2回目の側彎手術しました

カテゴリ
ようこそ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
リニア・鉄道館
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。